読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師が語る、この世の秘密

Fortuneteller & HealerのSENAが、こっそり教えるこの世の秘密! 社会情勢の占い・運気アップの秘訣・Q&A・能力向上のコツ・企業経営のアドバイス…など幅広く語っています。 ※このサイトでは、ご相談・ご質問を受け付けています。

恋愛運、仕事運、金運… すべての運を良くする方法

運気アップの秘訣

 

あなたはオシャレな人のことを見て、どう思いますか?

 

いつも髪型がバシッと決まっていて、服のコーディネートが抜群に上手くて、誰もが認めるオシャレさん。

 

そんな人を見て、あなたはどう思いますか?

 

ほとんどの人は「素敵だな」と思うでしょうが、なかには快く思わない人もいるでしょう。「カッコつけやがって!」と不快になる人もいるはずです。

 

そういう不快感が生じる人はオシャレな人がうらやましいのかもしれません。

 

本当は自分もめいっぱいオシャレしてキラキラと華やかに輝きたい! けれど、お金の事情であったり、センスに自信がなかったりして、オシャレに踏み込めてない…

 

だからオシャレできている人を見ると心の奥底が「うらやましい!」と反応し、理想に到達できていない自分が露わになり、理想と現状の自分のギャップに不快感を感じてしまう…

 

ということなのかもしれません。

 

こんな話をすると、

 

「うらやましい!?冗談じゃない!本当にかっこいい人はかっこつけなくてもかっこいいものだ。純粋にそう思ってるだけだ」

 

と反論される可能性が高いでしょう。

 

なぜなら、他人のオシャレに不快感を抱く人は意識と無意識のギャップが大きいことが多いからです。

 

意識→「本当にかっこいい人はかっこつけなくてもかっこいいものだ」と思っている

 

無意識→「自分もめいっぱいオシャレしてキラキラと華やかに輝きたい! けど、いろいろ事情があってオシャレできてない… オシャレできてる人がうらやましい…」と思っている

 

このギャップ、大きいですよね。

 

ポイントは、このギャップが対立関係にある点です。「うらやましくない」と思っている意識と「うらやましい」と思っている無意識は正反対。こんなふうに正反対のエネルギーが心に生じていると、その2つのエネルギーは引っ張り合います。その引っ張り合いが苦しさを生み、心に不快感を生じさせるのです。

 

心をラクにして、自分自身もオシャレを楽しみたいなら、思いっきりこう叫んでみましょう。

 

「オシャレできている人がうらやましいーーーー!!!!」

 

大きな声で叫べば、なんだかバカバカしくなって笑えてくるはずです。

 

いちど笑えたらもう大丈夫。あなたの偽りの意識は消えていますから、心に不快感が生じることはありません。うらやましくないと強がっていた自分が消えることで、意識と無意識の対立関係(引っ張り合い)が解消し、不快感が生じなくなりますよ。

 

 

オシャレに関してもう一つ、大切なお話を。

 

一般的には、オシャレというものに関して「見えっ張り」のようなイメージを持っている人が多いかもしれません。オシャレ=背伸びしている印象、だったり、オシャレ=贅沢、だったり。あまり良いイメージを持っていない人も多いでしょう。

 

ところが実際にはオシャレをすることは徳を積むことになります。簡単に言えば、世のため人のためとなる良い行ない(善行)なのです。

 

その理由は、オシャレした自分を自分で見る回数より、オシャレした自分を他人が見る回数のほうがはるかに多いから。

 

オシャレした自分って、鏡を見るときぐらいしか自分では見れませんよね? でも、自分以外の人達は頻繁に見ます。ということは、自分以上に自分以外の人たちを喜ばせているということ。これは利他的な行為であり、徳を積むこと(善行)です。

 

だからオシャレしている人って何かと運がいいんですよね。どういうわけかお金に困らなかったり、いい仕事につけたり、いつも彼氏彼女がいたりするのです。

 

断言しましょう。オシャレすればするほどすべての運が良くなります。金運も恋愛運も仕事運も、すべての運気がアップします。世の中を明るくし、周りの人たちの気分を良くしているのですから、いいものを与えた分いいものを受け取るのです。(与えるもの=受け取るものの法則)

 

SENA

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

ブログではお伝えできない話は
LINE@の投稿欄に書いています。

もちろん無料で読めますので
お気軽にご登録ください。

LINE@登録は

LINEID
↓↓↓
@eht3083s

で検索かけていただくか

↓↓↓ボタンクリック

友だち追加

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆