読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師が語る、この世の秘密

Fortuneteller & HealerのSENAが、こっそり教えるこの世の秘密! 社会情勢の占い・運気アップの秘訣・Q&A・能力向上のコツ・企業経営のアドバイス…など幅広く語っています。 ※このサイトでは、ご相談・ご質問を受け付けています。

評判のいい占い師はどこにいる!? ~東京を中心にいろんな占い師を見てきてわかったこと~

占い師の選び方

 

占いに興味のある方は、

 

「せっかく占ってもらうのだから、できれば評判のいい占い師に占ってもらいたい」

 

と思うのではないでしょうか。

 

変な占い師に適当な占いをされても嫌ですし、インチキ占い師に嘘の鑑定結果を出されても困ります。そういうリスクを考えると、できれば評判のいい占い師に占ってもらいたいと思うのが自然ですよね。

 

ところが、評判のいい占い師を探すのは一筋縄ではいきません。ネットや本で探しても、いったいどの占い師がいいのか、情報を集めれば集めるほどわからなくなるはずです。

 

あるサイトでは絶賛されている占い師が別のサイトでは酷評されている。本が売れている占い師の評判を検索すると意外と批判的な意見が多い。そんなふうに相対する情報が簡単に同時取得できてしまいますので、混乱してわからなくなるんですよね。

 

そもそも、本当に評判のいい占い師は基本的に紹介でしか仕事を受けません。これは一般の方達から見れば紹介でしか本当に評判のいい占い師に出会えないことを意味するわけで、そうである以上、一般の方たちが本当に評判のいい占い師に出会える確率は実はものすごく低いのです。

 

理想的な占い師に出会えるチャンスが唯一あるとしたら、それは「占いとは全く関係のない場所で出会った占い師がたまたま評判のいい占い師だった」というケースでしょう。そういうケースを除いては、評判のいい占い師に巡り会えるチャンスはなかなかありません。

 

そうは言っても、見つけた占い師・出会った占い師の中から本物の占い師を選び抜くコツのようなものもあります。そのポイントをこれからお伝えしましょう。

 

※これからお伝えする判別基準は、私が都内を中心にいろんな占い師と出会ってきた結果、見出したものです。

 

※ここでは見ただけで判断できる点のみに絞ってお伝えします。

 

 

フレッシュさがある

 

評判のいい占い師にはどこかフレッシュさがあるものです。ご年配の占い師でも若い占い師でも、年齢に関係なくみずみずしさのようなものがあって雰囲気がスッキリしています。

 

逆に、よどんだ空気をまとっている占い師には気をつけたほうがいいかもしれません。なんとなくどんよりとした印象の占い師はインチキであることが多いものです。

 

 

声が綺麗

 

評判のいい占い師は概して声に魅力があるものです。

 

その声を聴いているだけで安心する… ヒーリングミュージックを聴いているかのような効果が現れる声の持ち主は本物です。

 

ただし、まれにその特殊な声を悪用している人物もいますので気をつけてください。声が綺麗という条件は他の判別基準と合わせてヒントにしてください。

 

ちなみに、ごくごくまれにですが、声がガラガラなのに立派な占いをされている先生もいます。また、何らかの事情があって声に障害が出ている先生もいます。ですから、声に関しては絶対の条件ではないことを特に意識していただけると幸いです。

 

 

格好に上品さがある

 

過度にきらびやかな服装やおどろおどろしい格好をしている占い師は、見た目でごまかしている面があります。

 

だからと言って、貧相な格好をすればいいわけでもありません。「見た目は自分の目より他人の目に映るもの」ですから、格好に無頓着な占い師は利己的である疑いが強いでしょう。

 

評判のいい本物の占い師は上品さを重視しています。フォーマルな格好をしている先生、カジュアルな格好をしている先生、ドレスのような衣装を着ている先生、着物の先生… 格好は個性に合わせて人それぞれですがどの先生もどこか上品さを漂わせているものです。

 

ですから、その占い師が本物かどうかを見抜きたいときは「格好から上品さが感じられるか」で判断するといいですよ。

 

 

近くに寄ると心地よく感じる

 

理由はないけれども、なぜか、この人の近くにいると安心する…

 

そんな経験、ありませんか?

 

評判のいい占い師には、それと同じ要素があります。近くに寄っただけで、なぜだかわからないけれど心地よく感じる“何か”があるのです。

 

これは頭で考えずに判断してください。何も考えずに占い師の近くに寄ってみて体がどう反応しているかに注目してみるのです。

 

それで反応が良ければGood! いい占い師である可能性が高いでしょう。

 

 

目に安らぎがある

 

腕のいい占い師は目が特徴的です。余裕があって、穏やかさを感じさせる目をしています。

 

逆に、刺すような目をしていたり、冷たい目をしていたり、どこか余裕のない目をしていたりする占い師は避けたほうがいいでしょう。

 

以前出会った占い師の先生は、「目を見て私が本物かどうか判断して欲しいから」という理由でずっとマスクをしていました。それくらい、占い師を見分けるポイントとして目は重要なのです。

 

 

感謝の気持ちをよく声に出す

 

細かなことにまで「ありがとう」と声に出す占い師は本物である可能性が高いでしょう。

 

特に注目したほうがいいのは、身内やスタッフに対する態度。その占い師に近い人物が何かしてくれたとき、それが些細なことであっても「ありがとう」と声に出しているか。そこをチェックすれば、その占い師が本物かどうか見分けやすいでしょう。

 

 


以上、本物の占い師を選び抜くためのポイントを6つお伝えしました。これらをヒントにして素敵な占い師と出会っていただけたら嬉しいです(*^_^*)

 

 

SENA

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

お茶会(500円)のお知らせは
LINE@でお知らせさせていただいています。

LINE@登録は

LINEID
↓↓↓
@eht3083s

で検索かけていただくか

↓↓↓ボタンクリック

友だち追加

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆