読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師が語る、この世の秘密

Fortuneteller & HealerのSENAが、こっそり教えるこの世の秘密! 社会情勢の占い・運気アップの秘訣・Q&A・能力向上のコツ・企業経営のアドバイス…など幅広く語っています。 ※このサイトでは、ご相談・ご質問を受け付けています。

2016年は「連れ色」の年! 努力することをやめてみよう!

人生を変える秘訣

 

新年あけましておめでとうございます。

いよいよ2016年が始まりましたね!

 

今日は元日なので、2016年がどんな年になるのかについてFortuneTeller(占い師)の観点からお伝えします。

 

2016年は、一言で言えば「連れ色」の年です。2(ツ)0(レ)1(イ)6(ロ)だから連れ色。連れ(仲間)の色に染まった人が勝つ年になるでしょう。

 

連れの色に染まる?

頭の中が???になっている人は、シンプルに考えてみてください。

 

あなたが連れ(仲間)の色に染まる状態とは、どんな状態だと思いますか?

 

「連れの色に染まる」とは「仲間の応援を気持ちよく受け取る」という意味です。つまり、あなたが努力をやめるべき時期。自分一人でがんばるのをやめて、できる限り仲間を頼ってみてください。そうすれば2016年の運気を存分に生かすことができるでしょう。

 

連れ(仲間)のなかで特に運気を良くしてくれるのが配偶者と友人です。今、配偶者がいる方は、配偶者の力を思いっきり借りてください。お友達が多い方は、お友達の力を思いっきり借りてください。2016年は甘えた者勝ちですよ。

 

仲間が一人もいない方は、これから仲間を作っていきましょう。焦る必要はありません。2016年は連れ色なのですから、世の中全体が仲間を作りやすい空気になっていて仲間づくりもやりやすいのです。ですから、これから少しずつでもいいので仲間を増やしていって、その仲間たちの力を思いっきり借りましょう。

 

実は、今仲間と呼べる人が一人もいないような孤独な人が2016年最もブレイクしやすい人です。おそらく、そういう孤独な人は2008年から2015年までのあいだに特に強い孤独を感じていたはず。その蓄積された孤独のエネルギーが解放されやすいのが2016年で、その莫大なエネルギーが解放されて驚くほどの成果が出るのも2016年。ですから、ずっと孤独を感じていた人はチャンスなんですよ。

 

この2016年、楽しい一年にしていきましょう!!

今これを読んでいる全ての人に幸運が降り注ぐことを祈っています☆